投稿

10月12日 研究活動

App Storeから配信するにあたり、実際にアップデートするアプリを使っている動画が必要だと通知があったため、ARアプリの機能を見せる動画を3年生と協力して撮影した。
 中間発表用のスライドについては、アプリ開発についての記述がまだできていない。

10月5日 研究活動

「TestFlight」のまとめがとりあえず終わったため、11月の中間発表会用のスライド作成に取り組む。10月から教育実習があるため、スライド作成を来週までには終わせる必要がある。

9月19日 研究活動

イメージ
前回のエラーは、アイコンを設定することで解決することができた。iTune Connectを確認したところ、きちんとアップロードできていた(図1)。今後の予定としては、とりあえず、今まで行ってきたことをまとめようと考える。
図1 iTune Connect画面

9月14日 研究活動

イメージ
前回までのエラーは、プロビジョニングプロファイル以外に、証明書ファイルと秘密鍵をダウンロードすることで解決した。しかし、今度は以下(図1)のようなエラーが出た。
図1 エラー画面 その1
 このエラーはiTunes Connectで登録したアプリが「提出準備中」になっていなかったり、iTunes Connect上で登録したアプリとアップロードするアプリの「Bundle ID」が異なっているときなどに起こるエラーで、私の場合は「Bundle ID」が合っていなかった。修正した結果、解決することができたが、今度は次のようなエラー(図2)が出た。 図2 エラー画面その2
 このエラーはアプリ内のアイコンがきちんと設定されていないと起こるエラーで、アイコンを設定する必要がある。

9月12日 研究活動

イメージ
前回のエラーは開発チームを他の有効なものに変更することで解消することができたが、今度は別のエラー(図1)が発生した。
 調べるとプロビジョニングプロファイルを変更してダウンロードし直せば良いらしいので、実行してみる。

9月7日 研究活動

イメージ
まずは「testflight」に制作したアプリをアップロードしようとしたが、図1のようなエラーが出てしまった。

 「あなたのアカウントにはios配布証明書を作成する権限がありません」とのことで、調べるとTeam Agentの役割を持つユーザーでなければいけないようで、登録している設定を変える必要があると考えられる。

9月4日 研究活動

次の中間発表の内容や構想

①アプリ作成について
AndroidとiOSを別々に作成することになった理由の説明

②ビルドしたアプリについて
発表時点での出来や問題点→ページのジャンプやログイン情報の保存

③試作のテスト
テストユーザーに使用してもらう

④配布方法
AndroidとiOSの違いを説明
・iOSはTestflightを使用
Testflightによる配布方法→マニュアルを作成
・Androidは直接インストール